桶谷式乳房手技(乳房マッサージ)とは・・・

故桶谷そとみ先生が考案された乳房マッサージにより、乳房の基底部(乳腺体の後面)の 伸展性を促す手法です。

ご相談内容

「赤ちゃんが生まれたら母乳で育てたいと思っていたけど、実際に試みたら大変・・・想像していたのと違う」と思われる方は少なくありません。

 ・おっぱいがパンパンに張って痛い
 ・乳首に傷ができて激痛
 ・授乳がスムーズにできない(思ってたより大変)
 ・母乳の量が心配
 ・授乳しようとすると嫌がって赤ちゃんが泣く(自分も泣けてくる)
 ・陥没・扁平乳頭などで赤ちゃんが吸いつくことができない
 ・吸いつけるけど持続できない
 ・赤ちゃんが片側のおっぱいを飲んでくれない
 ・赤ちゃんが泣いてばかりいるから母乳が足りていないように思う
 ・双子ちゃんなど多胎の授乳方法がわからない
 ・赤ちゃんがまだ入院中で離れているときのケア
 ・上のお子さんの時に母乳がうまくいかなかったから今回は頑張りたいけれど
  どうすればよいか など

母乳育児が軌道にのったその後は、
 ・おっぱいのしこり・つまりを感じたり
 ・乳腺炎と思われる症状がある
 ・混合栄養で行っているがミルク量の適量がわからない
 ・混合栄養だけど母乳量を増やしたい
 ・仕事復帰時の乳房ケアを知りたい
 ・卒乳・断乳時のケアについてしりたい  など

ご相談内容は母乳育児に関すること、母子の身体に関することは勿論、その他ご兄弟の赤ちゃん返り等、私でよろしければお尋ねください。




メインメニュー


ご予約はこちら






携帯サイト


携帯から診察日チェック可!


リンク